デッキレシピ

【ジムバトル優勝デッキ】《非GXデッキ》キュレム/ヌオー/アーゴヨンデッキレシピ 【ポケカ】

今回はカードラボ新潟店ジムバトルで優勝をしたキュレム/ヌオー/アーゴヨンのデッキレシピと、優勝デッキを分析した感想をご紹介をしようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

キュレム/ヌオー/アーゴヨンデッキ

キュレム 4


「ヘイルプリズン」で相手に110ダメージを与えつつマヒにできるので、相手の攻撃リズムを崩すことができます。

ワザでトラッシュしたが水エネルギーは、「アーゴヨン」と「ヌオー」の特性でまた「キュレム」に付けられるので、何度でも「ヘイルプリズン」を撃つことができますね。

アーゴヨン 3-3


特性「チャージアップ」でトラッシュから水エネルギーを加速するので、「ヘイルプリズン」と相性がいいです。

「ヌオー」の特性とコンボで使いたいので、ベンチに多く立てておきましょう。

ヌオー 2-2


特性「おしながす」でベンチの「アーゴヨン」についている水エネルギーを一気にバトル場の「キュレム」につけるのが狙いです。

「ハイドロポンプ」で攻撃もできるので、いざとなった時には攻撃参加しましょう。

メタモン♢プリズムスター 1


特性「なんでもしんか」で「ヌオー」と「アーゴヨン」のどちらにも進化できるので、ベンチに置いておくと進化先を楽に選べます。

アクアパッチ 2


トラッシュから水エネルギーをベンチの水ポケモンに加速できるので、これがあれば万が一「アーゴヨン」が場に整っていなくても安心です。



優勝デッキを分析した感想

「ヌオー」と「アーゴヨン」の特性のコンボはかなり使われていますが、今回は『ナイトユニゾン』で登場した「キュレム」との組み合わせです。

非GXポケモンで攻めていけること、毎ターン「ヘイルプリズン」でマヒにできることが非常にメリットがあるので、きぜつをあまり気にせずにガンガン攻めていくことができます。

「ビーストリング」があるので、中盤トラッシュに水エネルギーがなくても、「アーゴヨン」に山札からいきなり多くの水エネルギーを貼ることができ、場合によっては「ターニングポイント」でそのまま攻撃することも可能です。

関連デッキレシピ一覧

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

Amazonプライム・ビデオ | 30日間無料

amazonプライムビデオで「ポケットモンスター」のアニメを見ることができるんです!

プライムビデオは月額400円または年会費3,900円で約2万本以上のアニメや映画、オリジナルバラエティ番組が見放題!
さらに、Amazonでお買い物をした時にも当日配達や、次の日配達をしてもらえるんです。
ポケモンカードを買ってすぐに使いたい!という時にはとっても便利なサービスですね。

気になったら、ぜひ30日間の無料お試しもあるので、ぜひ登録してみてください。

>>amazon 公式ページ