デッキレシピ

【ジムバトル優勝デッキ】プテラ/カラマネロデッキレシピ 【非GXデッキ】


今回はトレカがいっぱい!のジムバトルで優勝をしたプテラ/カラマネロのデッキレシピと、優勝デッキを分析した感想をご紹介をしようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

プテラ/カラマネロ

「カラマネロ」のエネ加速を利用して、「プテラ」で大ダメージを与えていくデッキです。

「プテラ」は特殊な進化の仕方をするので、その辺りも含めて細かく見ていきたいと思います。

プテラ 4-3


「かせきのキバ」は、ベンチにGXポケモンがいなければ合計180ダメージも出してくれるので、必然的に構築自体が非GXデッキになります。

「プテラ」にはたねポケモンがおらず、「なぞの化石」から進化するので、ボール系ではなく「ジラーチ」の特性などでうまく展開させたいですね。

カラマネロ 4-3


特性「サイコリチャージ」で超エネルギーをベンチに加速できるので、ワザに3エネ必要な「プテラ」でも1ターンでワザを撃ち始めることができます。

ジラーチ 4


特性「ねがいぼし」でトレーナーズを持ってこれることもそうですが、「なぞの化石」を持ってくることができれば、そのままベンチに出して「プテラ」の進化前を展開することにもつながります。

しっかりと「エスケープボード」を貼って、特性を使った後でも逃げられる状態にしておきましょう。

化石発掘マップ 2


山札かトラッシュから「なぞの化石」を持ってくることができるので、「プテラ」を育てやすくなります。



優勝デッキを分析した感想

「カラマネロ」をしっかり育てておくのもそうですが、とにかく「なぞの化石」が特殊なカードなので、このカードをベンチにきちんと出せるかどうかがカギになってきます。

ボール系で持ってこれないぶん、「ジラーチ」の特性で直接持ってこれるので、今回は4枚がっつりと採用されているのではないでしょうか。

非GXポケモンで180ダメージも出せるのはかなり魅力的なので、今後も型を微妙に変えつつ環境に上がってきそうな感じがします♪

関連デッキレシピ一覧


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

Amazonプライム・ビデオ | 30日間無料

amazonプライムビデオで「ポケットモンスター」のアニメを見ることができるんです!

プライムビデオは月額400円または年会費3,900円で約2万本以上のアニメや映画、オリジナルバラエティ番組が見放題!
さらに、Amazonでお買い物をした時にも当日配達や、次の日配達をしてもらえるんです。
ポケモンカードを買ってすぐに使いたい!という時にはとっても便利なサービスですね。

気になったら、ぜひ30日間の無料お試しもあるので、ぜひ登録してみてください。

>>amazon 公式ページ