デッキレシピ

【ジムバトル優勝デッキ】シャワーズGX/カメックスデッキレシピ 【ポケカ】


今回はカードラボ天王寺店ジムバトルで優勝をしたシャワーズGX/カメックスのデッキレシピと、優勝デッキを分析した感想をご紹介をしようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

シャワーズGX/カメックスデッキ

「カメックス」と「ヌオー」の特性によって、場に水エネルギーを多くためつつ、バトルポケモンがすぐに攻撃できます。

水エネルギーが多めに入っているので、かなりエネ加速がしやすそうですね。

シャワーズGX

「ハイドロポンプ」は水エネルギーがついているほどダメージがアップしていくので、「カメックス」と「ヌオー」でどんどんエネルギーを貼っていきたいです。

また、特性「うるおいのしずく」で毎ターンバトル場の水ポケモンを回復できるので、デッキ全体として耐久型にもできますね。

カメックス


特性「パワースコール」で毎ターンエネ加速を狙います。

山札の上から6枚に水エネルギーがあるようにしたいので、水エネルギーを多めに16枚採用しているようです。

ヌオー


特性「おしながす」でベンチの水エネルギーを好きなだけバトルポケモンに渡すことができるので、「アクアパッチ」でベンチにつけた水エネルギーをこの特性でバトルポケモンに渡して、「シャワーズGX」などのダメージアップにつなげたいです。

ラプラスGX


「ブリザードバーン」や「れいとうビームGX」は、「シャワーズGX」よりも必要エネが少なく追加効果も強力なので、うまく使い分けて撃っていきたいです。



優勝デッキを分析した感想

「シャワーズGX」には一緒に「グレイシアGX」が入っていることが多いのですが、今回は「グレイシアGX」を抜く代わりに「カメックス」や「ヌオー」でエネ加速をして、「シャワーズGX」の打点を上げているようです。

「カメックス」で毎ターンエネ加速ができれば、「ハイドロポンプ」のダメージがどんどん上がっていくので、「フリーザー」の特性でベンチを守りつつ、うまく序盤から「カメックス」を立てて展開していきたいです。

サブアタッカーとして「ラプラスGX」もいるので、単調な攻めにならないところがいいですね。

関連デッキレシピ一覧

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

Amazonプライム・ビデオ | 30日間無料

amazonプライムビデオで「ポケットモンスター」のアニメを見ることができるんです!

プライムビデオは月額400円または年会費3,900円で約2万本以上のアニメや映画、オリジナルバラエティ番組が見放題!
さらに、Amazonでお買い物をした時にも当日配達や、次の日配達をしてもらえるんです。
ポケモンカードを買ってすぐに使いたい!という時にはとっても便利なサービスですね。

気になったら、ぜひ30日間の無料お試しもあるので、ぜひ登録してみてください。

>>amazon 公式ページ