デッキレシピ

【ジムバトル優勝デッキ】カブトプス/カプ・コケコデッキレシピ 【非GXポケモン】

今回はカードキングダム鳥取駅前店のジムバトルで優勝をしたカブトプス/カプ・コケコのデッキレシピと、優勝デッキを分析した感想をご紹介をしようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

カブトプス/カプ・コケコ

「カプ・コケコ」でダメージをばらまきつつ、「カブトプス」で攻撃していくデッキです。

「カブトプス」は環境でもあまり上がっていないデッキなので、個人的にもとっても興味のあるデッキです。

カブトプス

特性「かせきのきおく」の効果でこのポケモンがバトル場にいる限り、相手は手札からサポートを出して使えなくなってしまいます!

このポケモンをベンチと入れ替えたくても「グズマ」を使う事ができないので、「あなぬけのひも」や「ルガルガンGX」の「ブラッディアイ」などを使うしかなさそうです。

ドロサポも使わせなくできるので、相手の展開を一気に遅らせることもできますね。

カプ・コケコ


「かいてんひこう」でダメージをばらまけるので、「カブトプス」の攻撃で足りない打点を調整してくれます。

「カプ・テテフ」の「マジカルスワップ」でダメージを好きに乗せ替えられるので、いきなり相手のサイドを複数枚取ることもできます。

マッシブーン


相手のサイドが4枚の時、「スレッジハンマー」の最大ダメージが120ダメージになるので、うまく見極めて使いたいですね。

ラムパルド

「ラムパルド」も「なぞの化石」から進化ができるので、1枚入っているようです。

どちらのワザもかなり強力なので、「カブトプス」と進化先をうまく使い分けたいです。



優勝デッキを分析した感想

「なぞの化石」は「ネストボール」や「ハイパーボール」では持ってこれない特殊なカードなので、他のデッキとは展開の仕方がかなり変わってきます。

そのぶん進化先の「カブトプス」や「ラムパルド」はかなりの強力ポケモンで、まだまだ可能性が隠されているポケモンたちだと思っています。

相手の動きを大幅に制限する特性もあるので、個人的にも使ってみたいデッキだなと思いました!

関連デッキレシピ一覧

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

Amazonプライム・ビデオ | 30日間無料

amazonプライムビデオで「ポケットモンスター」のアニメを見ることができるんです!

プライムビデオは月額400円または年会費3,900円で約2万本以上のアニメや映画、オリジナルバラエティ番組が見放題!
さらに、Amazonでお買い物をした時にも当日配達や、次の日配達をしてもらえるんです。
ポケモンカードを買ってすぐに使いたい!という時にはとっても便利なサービスですね。

気になったら、ぜひ30日間の無料お試しもあるので、ぜひ登録してみてください。

>>amazon 公式ページ