デッキレシピ

【ジムバトル優勝デッキ】エーフィGX/ルガゾロデッキレシピ 【ポケカ】

今回はプレイズ有松店のジムバトルで優勝をしたエーフィGX/ルガゾロのデッキレシピと、実際に使ってみた感想をご紹介をしようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

エーフィGX/ルガゾロデッキ

ルガゾロに「アローラキュウコンGX」ラインを入れつつ、「メタモン♢プリズムスター」で色々な進化先を活躍させようというデッキのようです。

エーフィGX


まだ、スタジアム「次元の谷」が使えるころ環境トップにいた「エーフィダストデッキ」の「エーフィGX」。デッキの形はまったく違いますが戻ってきてくれて嬉しいです。

進化前の「イーブイ」がいないので、状況に応じて「メタモン♢プリズムスター」から進化させるようです。
「ディビジョンGX」は10個のダメカンを相手に好きなように乗せられるので、進化前のポケモンやロストマーチデッキのようなHPの低いポケモンをいきなり倒すことができます。

ウツロイド


相手のサイドが2枚の時に撃てる「ナイトキャップ」は、相手の場のワザを何でも使うことができます。

これによって試合展開をひっくり返すこともできるので、うまく使っていきたいです。

マッシブーン


こちらは相手のサイドが4枚の時、「スレッジハンマー」の威力が120ダメージまでアップします。

「ユニットエネルギー闘悪妖」だけでなく「レインボーエネルギー」も入っているので、積極的に撃っていきたいワザです。

アローラキュウコンGX


特性「ふしぎなみちびき」で好きなグッズを2枚持ってこれるので、かなり場を展開しやすくなります。

「サブリメイションGX」で、相手のウルトラビーストをいきなり倒せてしまうのもいいですね。

ゾロアークGX


このカードはウルトラシャイニーのパックに入っている、ゾロアークGX SSRという新しいリアリティのカード。

効果は今までとまったく同じく、特性「とりひき」で手札を1枚トラッシュしてその後山札を2枚引くことができます。
もちろん、ワザ「ライオットビート」だって撃てますよ♪

このデッキのメインアッカーであり、山札のカードを引くサポート役でもあります。

ゾロアークGX
特性 :とりひき
この特性は自分の番に1回使える。自分の手札を1枚トラッシュする。その後、山札を2枚引く。

ルガルガンGX


特性「ブラッディアイ」によって、相手のベンチポケモンをバトル場に引っ張り出せるので、相手の試合展開を崩すことができます。

相手がベンチをたくさん展開してくれていれば、「デスローグGX」で大ダメージを出せるので、その場合はあらかじめエネルギーを貼って準備をしておきたいですね。

デッキを使ってみた感想

「メタモン♢プリズムスター」は進化先を好きに選べるので、本当に使いやすい1枚だなと感じました。

いつものルガゾロにはないポケモンたちのおかげで戦いの幅がさらに広がって、戦い方もなかなかに変わるので、ルガゾロ自体まだまだ研究のしがいがありそうです♪

関連デッキレシピ一覧

GXウルトラシャイニー
今回の主要ポケモン、ゾロアークGX/ルガルガンGX/エーフィGX(SSR)、アローラキュウコンGX、ディアンシー、マッシブーンなどが収録されています!!

 


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

Amazonプライム・ビデオ | 30日間無料

amazonプライムビデオで「ポケットモンスター」のアニメを見ることができるんです!

プライムビデオは月額400円または年会費3,900円で約2万本以上のアニメや映画、オリジナルバラエティ番組が見放題!
さらに、Amazonでお買い物をした時にも当日配達や、次の日配達をしてもらえるんです。
ポケモンカードを買ってすぐに使いたい!という時にはとっても便利なサービスですね。

気になったら、ぜひ30日間の無料お試しもあるので、ぜひ登録してみてください。

>>amazon 公式ページ