デッキレシピ

【店舗優勝デッキ】カプ・ブルルGX/ゼラオラGXデッキレシピ 【SMレギュ】

今回はCK秋葉原駅前店 のジムバトルで優勝をしたカプ・ブルルGX/ゼラオラGXのデッキレシピと、実際に使ってみた感想をご紹介をしようと思います。

クワガノンのストロングチャージで「草、雷エネルギー」をそれぞれ1枚ずつ山札から持ってくることができるので、草タイプと雷タイプのポケモンが組み合わせやすくなっています。

 

カプ・ブルルGX/ゼラオラGXデッキレシピ

レックウザGXではなくカプ・ブルルGXとゼラオラGXを組み合わせた構築。
レックウザGXと違って、3エネで確実に180ダメージを出すことができますね。

カプ・ブルルGX


ワザ「しぜんのさばき」のダメージが120もあるのに、ついているエネルギーをすべてトラッシュすると、最大こだわりハチマキ込みで210ダメージもでます。

これは、たねタイプのGXポケモンならほぼすべて1激で倒せてしまう大技ですね。

そして、エネルギーをトラッシュしてもまた次のターン、クワガノンの特性をつかいエネルギーを付けることができるんです!!

ゼラオラGX


特性「じんらいゾーン」は雷エネルギーがついているポケモンの逃げるためのエネルギーが全てなくなります。

ですから、バトル場で傷ついたポケモンのエネルギーをトラッシュせずにベンチポケモンと入れ替えることができるんです。
とても強い動きができますね。

また、自分でも「プラズマフィスト」という大ダメージワザを撃てるので、状況に応じて自分でも攻めていきましょう。

クワガノン

特性「ストロングチャージ」で「草、雷タイプのエネルギー」を1枚ずつポケモンにつけることができます。

1体は全力で立て、できたら2体立てるようにしましょう!!

GXポケモンを出すよりも先にこのクワガノンを立てていきたいですね。

ヤレユータン


特に後半になってくると、グズマを使い相手がベンチで育てているポケモンを呼び出すことが多くなり、サポートで山札を引けない場面も出てきます。

そんな時の為にもヤレユータンがいると、「さいはい」で手札を増やすことができるのでとっても便利。



実際にデッキを使ってみた感想

カプ・ブルルGXは弱点がないので炎タイプにも強く出られますし、「エーテルパラダイス保護区」でダメージも減少させられるのでかなり耐久が信頼できるポケモンでした。

カプ・ブルルGXの「しぜんのさばき」でエネをトラッシュしてしまっても、「エネルギーリサイクル」とクワガノンの「ストロングチャージ」のコンボですぐにエネ加速ができるので、非常に使いやすかったです。

 

 

 

Amazonプライム・ビデオ | 30日間無料

amazonプライムビデオで「ポケットモンスター」のアニメを見ることができるんです!

プライムビデオは月額400円または年会費3,900円で約2万本以上のアニメや映画、オリジナルバラエティ番組が見放題!
さらに、Amazonでお買い物をした時にも当日配達や、次の日配達をしてもらえるんです。
ポケモンカードを買ってすぐに使いたい!という時にはとっても便利なサービスですね。

気になったら、ぜひ30日間の無料お試しもあるので、ぜひ登録してみてください。

>>amazon 公式ページ