コラム

【店舗優勝デッキ】ロトムデッキレシピ


今回はバトロコ札幌狸小路のジムバトルで優勝をしたロトムのデッキレシピと、実際に使ってみた感想をご紹介をしようと思います。

ロトム(雷)、ロトム(超)、スピンロトム、カットロトム、ヒートロトム、ウィッシュロトム、フロストロトムの7種類のロトムを贅沢に使ったデッキになっています。

なんだか、ワクワクするようなデッキですね。

 

ロトムデッキレシピ

XYのカードたちで全力でポケモンのどうぐを落として、あとは「ロトモーター」持ちのロトムたちに思う存分暴れてもらおうというデッキですね。

ロトム全種


特性「ロトモーター」はトラッシュにポケモンのどうぐが9枚以上落ちていれば、ワザに必要なエネルギーが無くなるという特性です。

なのでこのロトムたちを動かすために、あらゆる方法でポケモンのどうぐを9枚以上落としに行きます。そこからは、相手に応じたタイプやワザのロトムで対処していけば大丈夫です。

ぼうけんのカバン

ポケモンのどうぐを2枚まで手札に持ってこれるので、そこからハイパーボールやプラターヌ博士でトラッシュすることができ、非常に効率がいいです。

バトルコンプレッサー

山札を3枚まで削れるので、ポケモンのどうぐを落としまくっちゃいましょう。

戒めの祠

わずかに届かないダメージを、このカードがカバーしてくれます。

こちらは非GXポケモンしかいないので、このスタジアムによるデメリットはありません。



実際にデッキを使ってみた感想

自分はパンプジンとロトムを合わせてグッズを落とそうとしていましたが、やはりXY環境だとこのぐらい突っ張った構築の方が断然回りやすいです。

SMレギュでもロトムは出てくると思うので、楽しみにしておこうと思います。

 

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

Amazonプライム・ビデオ | 30日間無料

amazonプライムビデオで「ポケットモンスター」のアニメを見ることができるんです!

プライムビデオは月額400円または年会費3,900円で約2万本以上のアニメや映画、オリジナルバラエティ番組が見放題!
さらに、Amazonでお買い物をした時にも当日配達や、次の日配達をしてもらえるんです。
ポケモンカードを買ってすぐに使いたい!という時にはとっても便利なサービスですね。

気になったら、ぜひ30日間の無料お試しもあるので、ぜひ登録してみてください。

>>amazon 公式ページ